無料ブログはココログ

おすすめの本

お願い

  • 当ブログではコメントおよびトラックバックは、承認制をとっております。不快な念をお持ちになる方もいらっしゃると思いますが、記事内容に関係のないスパムコメントやトラックバックが多いためですので、ご了承をお願いします。なお、明らかに記事内容と関連がないと判断したコメント、トラックバックは削除いたします。

« デボネアと桜 | トップページ | 世田谷代田の廃線跡 »

2009/04/17

センチメンタルな北千住

今日は仕事で北千住に行ってきました。朝、9時からの仕事なのでいつもより少し早めの出勤です。
ところで北千住は、いまを去る40年以上前に暮らしていた街です。出先がイトーヨーカドー千住店近くだったので、仕事前に写真を撮ります。
P2009041701
このお店は、私がまだ小学校に上がる前によく母に連れられてきたところです。はっきりした記憶はありませんが、建物も当時のものではないでしょうか。当時は、ただのヨーカドーだった気がします。
P2009041702 P2009041704
窓枠や壁の様子が、いかにも年季がはいっているように思えます。仕事のあとで店内にも入ってみましたが、なんとなく雰囲気だけは記憶に残っているような。ただ6人乗りの小さなエレベーターや上りしかないエスカレーターは、変っていない気もします。
北千住駅前から歩いてきた方向を振り返ると、駅への道の向こうにヨーカドーの看板が見えます。その先の水戸街道には都電21系統(千住四丁目~水天宮前)が走っていて、千住新橋手前が終点でしたね。
P2009041703
北千住駅前には懐かしいバスが止まっていました。東武バスの花畑車庫行きです。当時は「花畑」行きとその先の「ろう学校」行きがありました。このバスで千住新橋を渡り、四家を通って環七とぶつかったあたりに住んでいました。バス停は加平町だったと思います。
もっとも私の住んでいたころは、まだ環七は開通していなくて綾瀬川には橋もかかっていませんでした。
(ろう学校はもうなくなって、跡地に東京都立足立特別支援学校があるようです)
P2009041705
このあとは駅の反対側に行ってみました。昔は、なにか寂しげなところだったような気がしますが、いまは狭いながらも活気のある商店街になっていました。
P2009041707 P2009041708
さて、仕事に戻らなければなりません。
北千住からは地下鉄日比谷線に乗り込みます。日比谷線も私が住んでいたころにできた路線で、それまでの常磐線経由にくらべて上野や銀座がとても近くなって、動物園やデパートに行く回数が増えたような気がします。
P2009041706
南千住駅からは隅田川貨物駅が見渡せます。たまたまEF64とDE10が見えたので途中下車、撮ってみました。残念ながら、交番の影になってしまいましたが。それにしても、遠くのマンション群を見ると隔世の感がありますね。
P2009041710
話は戻りますが、ヨーカドーではなにか当時を思い出せるようなものを購入したいなと思っていました。そこで目についたのがアラビアン焼きそば。本当に久しぶりに見ました。サンヨー食品の看板商品はサッポロ一番ですが、当時はアラビアン焼きそばや長崎タンメンが有名でした。
これも当時とたぶん変らない永谷園のお茶づけ海苔。兄が広重の東海道五十三次カードを集めていたのを思い出します。
P2009041709
30分ほどのセンチメンタルな旅でした。

« デボネアと桜 | トップページ | 世田谷代田の廃線跡 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

「鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73050/44694947

この記事へのトラックバック一覧です: センチメンタルな北千住:

« デボネアと桜 | トップページ | 世田谷代田の廃線跡 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31