無料ブログはココログ

おすすめの本

お願い

  • 当ブログではコメントおよびトラックバックは、承認制をとっております。不快な念をお持ちになる方もいらっしゃると思いますが、記事内容に関係のないスパムコメントやトラックバックが多いためですので、ご了承をお願いします。なお、明らかに記事内容と関連がないと判断したコメント、トラックバックは削除いたします。

« 移動中のプチ鉄 その2 | トップページ | このお店の記憶は... »

2008/11/03

早稲田鶴巻界隈を歩いたとき

新宿区の鶴巻町あたりは、兄の早実の入学式に行って以来(40年以上前です!)、途切れながらもずっとなじみのある場所です。まだ暑い時期でしたが、面白い文房具屋さんを見つけました。
P2008110307
森文具店というみたいです。のぞいていたらご主人に招き入れられ、しばらくプラモデルやらゴム動力の飛行機などを見てみました。う~ん、懐かしい...
P2008110301
ゴム動力のライトプレーンは、一生懸命作りましたがなかなか飛ばなくて。竹ひごが折れてしまったりすると、涙が出ましたね。
少し歩くと立派な物干し台がありました。
P2008110303
こういうのを見るとすごく上りたくなりますが、自重します。下の部分は洗濯ものを干すものがあって、まだ現役のようです。ちなみに干すものは、なんと呼ぶのかいままで意識したことがなかったのですが、洗濯ものハンガーと言うようですね。
ハンガーというのは、どうも私のイメージとは合いません...
よく見たら、こちらは洗濯屋さんでした。看板は出ていないようです。
P2008110304 P2008110305
洗濯屋さんと書いてしまいましたが、いまはクリーニング屋さんというのが普通ですね。
閉められた窓の向こうでは、ワイシャツに一生懸命、アイロンをかけているような気がします。
ぐるっとまわってみると、こんな張り紙もありました。
P2008110302
誰かが必ず見ているはず、というのは頼もしい言葉です。
犯罪だけでなく、コンビニでお釣りを多くもらったときにきちんと返しているところや、それから仕事も誰かが見てくれていると思っていいのでしょうね。
またもとのところに戻ってきたら、どうも文房具屋さんの入っていた建物はマーケット(市場)だったようです。
見上げたら旭ストアーという文字が残っていました。こんな感じのところは、昔はたくさんありました。
そういえば、この3月に早稲田通りに近い戸塚市場が閉鎖されてしまったことも思い出しました。
P2008110306
この後は、仕事に粛々と戻りました。鉄とも馬とも本とも関係ないですが、また歩いてみたいところです。

« 移動中のプチ鉄 その2 | トップページ | このお店の記憶は... »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

初めまして。
森文具店さん、渋いですね。
昔ながらのこういう佇まい、素敵です。

名刺アドバイザーさん、はじめまして。
都心でも時折、こんな感じの文房具屋さんを見かけますね。とても古くなったプラモデルを見つけたりすると、思わず買いたくなります。
ところで名刺アドバイザーさんのblogも拝見しましたが、渋谷のお店は何回も前を通ったことがありました。何かを買ったことはないのですが...

森文具店さんのおやじさん 人柄も良くて 新宿に住んでる頃 良く買いに行きました。
古いプラモも入ってたり Mr!カラーもよく買いに行きましたが
2008年3月に閉じられたんですね。

江戸川橋のマツムラ玩具店さんも 閉業して 悲しい事が多いです。

自分は、はてなブログで ブログを書いてます。
https://clord-mizusawa.hatenablog.com/
遊びに来てくださいね。

書き込みがあったので思わずです。
2000年頃、会社が早稲田にあって、よく通いました。
おじさんもおばさんも懐かしいです。
会社が引っ越した2005年頃に、お伺いしたのが最後で・・・
先日早稲田に行って、無くなったのが寂しかったです。
こちらでいただいたアグネスラムのポスターや70年代の宇宙戦艦ヤマトの100円
プラモが懐かしくて、(売っていて)思わず買いました。
寂しいです・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 早稲田鶴巻界隈を歩いたとき:

« 移動中のプチ鉄 その2 | トップページ | このお店の記憶は... »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31