無料ブログはココログ

おすすめの本

お願い

  • 当ブログではコメントおよびトラックバックは、承認制をとっております。不快な念をお持ちになる方もいらっしゃると思いますが、記事内容に関係のないスパムコメントやトラックバックが多いためですので、ご了承をお願いします。なお、明らかに記事内容と関連がないと判断したコメント、トラックバックは削除いたします。

« 王子の紫陽花 | トップページ | 笹塚の10-000形と6000系 »

2008/06/29

沢かにだな

近所のスーパーに行ったら、魚売場で沢かにを売っていました。時折飲み屋で食べたり、奥多摩あたりの川原で見かける事はありますが、売っているのは初めて見ました。桶のなかでカサカサと動き回っていました。
本体価格29円でしたが、高いのやら安いのやら見当がつきません。そのままから揚げにしたり鍋に入れたりして食べるのでしょうが、どうも私の周りでは沢かにを自分で料理する人がいないので正確なところはわかりませんね。このあと別のお店でも見かけましたが、いまが旬なのでしょうか。
P2008062905
地方に行くとその土地独自の食材が売られていて珍しいと思うことがありますが、私の住まいは普通の郊外で清流が近くにあるわけでもないので、きっと沢かにを自宅で食べる人が増えているのかもしれませんね。でも、持ち帰ったら、しばらく水槽に入れて飼ってみたい気もしてきますね。

« 王子の紫陽花 | トップページ | 笹塚の10-000形と6000系 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沢かにだな:

« 王子の紫陽花 | トップページ | 笹塚の10-000形と6000系 »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30